フッ化炭素

フッ化炭素(FPM、FKM、Viton™)

フッ化炭素は、よく知られた高性能ゴムです。特に高温、オゾン・風化・酸素・鉱油・燃料・油圧作動油・芳香族化合物および多くの有機溶剤や化学薬品に対する優れた耐性を備えています。


フッ素含有量

Viton™システムゴムには、一般タイプ(A-TYPE、フッ素66%)、中フッ素含有タイプ(B-、GBL-TYPE、フッ素67~68.5%)、高フッ素含有タイプ(F-、GF-TYPE、フッ素70%)、低温柔軟性改善タイプ(GLT-、GFLT)、より多くの化学薬品および溶剤に対する優れた耐性を備える(Viton™ ETP Extreme)などが含まれます。

また、当社では、AFLAS®を原材料とする耐酸性・耐アルカリ性に優れた部品を供給しています。

Viton™は、Chemours Fluoroelastomerの登録商標です。

AFLAS®は、AGC Chemicalsの登録商標です。


硬化システム

ビスフェノール硬化と過酸化物硬化

標準のFKM化合物はビスフェノール硬化を用います。過酸化物硬化のFKM化合物は、ビスフェノール硬化よりも優れた耐酸性溶液を備えており、酸性溶液が塗布されるリサージ硬化を置き換えることができます。有機アミドまたはアミンを添加する一部の潤滑剤では、過酸化物硬化システムViton™を選択すると、ビスフェノール硬化システムよりも優れた特性が得られます。


その他の標準的な適用対象

  • FKMは、UL157に規定されている用途で使用する場合、UL(Underwriters Laboratories)へ承認用に提出することもできます。
  • FKMは、高温・油・溶剤・火炎・化学薬品・風化に対する優れた耐性を備えています。通常は、自動車・化学処理・航空宇宙および多くの産業で使用されます。
  • Viton™ GLTは、-40℃~+250℃の温度範囲で広く使用されています。航空宇宙産業で一般的に使用されている活性の強いHTSタイプのオイルに対して、優れた耐性を備えています。
  • Viton™ ETPは通常、化学工業で使用されます。
  • メタノールを添加する一部の燃料では、Viton™ FおよびBタイプがAタイプよりも使用に適しています。特にFタイプが適しています。より低温対応を必要とする場合は、GFLTとGBLTを使用できます。
  • AFLAS®(TFE/プロピレンポリマー)は、他の一般的なVitonよりも優れた耐塩基性および耐蒸気性を備えています。アミン、アミド、一部の塩基に使用できます。


一般情報

ASTM D 1418 指定 : FKM

ISO/DIN 1629 指定 : FKM

ASTM D2000/SAE J 200コード : HK

標準的な色 : 黒

硬度範囲 : HA50~90

相対コスト : 高


使用温度

標準低温度 : -26°C / -14°F

標準高温度 : 250°C / 482°F

特殊化合物低温 : -40°C / -40°F

特殊化合物高温 : 275°C / 527°F


良好な性能を示す用途... それほどうまく機能しない用途...
  • 石油製品
  • メタノールまたはエタノールによる補給または混合燃料
  • 軽油またはバイオディーゼルとの混合
  • 鉱油およびグリース
  • シリコーンオイルおよびグリース
  • 高真空
  • オゾン、風化、非常に高温の空気
  • 強酸
  • ケトン
  • 低分子量有機酸(ギ酸および酢酸)
  • 過熱蒸気
  • 低分子量エステルおよびエーテル。
  • リン酸エステルベースの油圧作動油 - Skydrol®