フルオロシリコーンゴム

フルオロシリコーンゴムFluorosilicone、FVMQ

フルオロシリコーンとはシリコーンゴムのようなもので、側鎖としてトリフルオロプロピル、メチル、およびビニルを結合します。機械的および物理的特性はVMQ(シリコーンゴム)に似ています。ただし、FVMQは耐燃料性と鉱油耐性が向上していますが、熱風耐性は標準VMQよりも劣っています。


硬化システム

標準のFVMQ化合物は過酸化物硬化を用います。


その他の標準的な適用対象

  • FVMQは、優れた低温柔軟性と、燃料および芳香族鉱油に対する優れた耐性を備えています。これは通常、特に航空宇宙産業において、ジェット燃料や自動車燃料ほとんどの溶剤エンジンオイルと接触に適用されます。
  • FVMQ化合物は、MIL-R-25988仕様に適合しています。


一般情報

ASTM D 1418 指定 : FVMQ

ISO/DIN 1629 指定 : FVMQ

ASTM D2000/SAE J 200コード : FK

標準的な色 : 青

硬度範囲 : HA40~85

相対コスト : 高


使用温度

標準低温度 : --60°C / -76°F

標準高温度 : 177°C / 350°F

特殊化合物低温 : -65°C / -85°F

特殊化合物高温 : 232°C / 499°F

 

良好な性能を示す用途...

それほどうまく機能しない用途...

  • • 燃料
  • • 芳香族鉱油
  • • ベンゼン、トルエン
  • • オゾンおよび風化
  • • ブレーキ液
  • • ケトン
  • • ヒドラジン