天然ゴム

天然ゴム(NR)

天然ゴムは天然の樹(パラゴムノキ)の樹液(乳液)から精製されたゴムです。化学的にはポリイソプレンです。ポリイソプレンは、そのモノマーであるイソプレンを重合する事によって合成することもできます。天然ゴムは、高い弾力性と強度、優れた耐摩耗性など、多くの優れた物理的特性を備えています。天然ゴムの欠陥はSBRの欠陥に似ており、ポリマー主鎖が二重結合のため、炭化水素油に対する耐性が低く、UV、酸素、オゾンなどの対候性には優れていません。しかし特殊添加剤によって改良することもできます。


硬化システム

標準のNR化合物は硫黄硬化です。


一般的な用途

NRは通常、SBRおよびBRと混合され、自動車などのタイヤ製造に使用されます。


一般情報

ASTM D 1418 指定 : NR

ISO/DIN 1629 指定 : NR

ASTM D2000/SAE J 200コード : AA

標準的な色 : 黒

硬度範囲 : HA40~90

相対コスト : 低


使用温度

標準低温度 : -50°C / -58°F

標準高温度 : 70°C / 158°F 


パフォーマンスを発揮できるシール媒体 パフォーマンスを生かせないシール媒体
  • アルコール
  • 有機酸
  • オゾン
  • 石油
  • 芳香族、脂肪族、またはハロゲン化炭化水素