GMORS UL認定化合物は、自動車、電子機器、冷媒関連分野で使用されています。

テクニカルペーパー

近年、電子技術や半導体技術が急速に発展し、インダクタや電子制御システムも自動車分野で広く使われるようになってまいりました。これらの新システムの導入により、自動車の性能は向上し、エネルギー消費量は削減され、構成部品の寿命が延びました。

しかしながら、性能の向上には温度や圧力の上昇などシステムの動作条件がより厳しくなる事がしばしばあります。構成製品の安全基準に対する懸念は、市場での許容性にも影響を与えます。


消費者や製造者向けの材料の評価について、公正な第三者認証制度を提案するお客様が増えています。国際的な認証機関の審査を受けた認定材料を提供する企業は、安全性と説明責任を求める産業界の要求に応えています。

そこでGMORSは業界の要望に応え、製品・材料認証の権威であるUL(Underwriters Laboratories)の材料認証を取得しました。GMORSの6つの材料配合は、サンプルの納入から試験、評価、認証に至るまで、UL認証に合格し、ULリスト化合物として登録されています。


その6つの配合材は、V7015AA(FKM)、V7500AA(FKM)、N7060AA(NBR)、F7004BU02(FVMQ)、F3002BU(FVMQ)、C7100AA(CR)です。


V7015AAは、フッ素含有量が約67%の過酸化物加硫(パーオキサイド加硫)FKM配合です。高温耐性、耐油性、耐薬品性に加えて、一般的なFKMよりも優れた-40℃までの低温耐性を有しています。またV7015AAは、オイルとの直接または間接的な接触だけでなく、エタノール燃料やバイオディーゼルを燃料とする環境に配慮した自動車へも使用することができます。


V7500AAは、フッ素含有率が約66%のビスフェノール加硫(ポリオール加硫)FKM配合です。耐高温性、耐油性、耐薬品性、また圧縮永久ひずみ性能が優れています。
エンジンの排気システムなど、オイルと直接的または間接的に接触する用途に使用する事が出来ます。また特筆事項として、エタノールを燃料とする自動車にも使用でき、エコカーのニーズにも対応できる素材です。


N7060AAは、動的用途と静的用途の両方に適した高アクリロニトリル基のNBR配合です。アクリロニトリルの含有量を増やすことで、引張強度、硬度、耐炭化水素燃料性、耐摩耗性などの特性が向上しています。


F7004BU02は、FKMと同様の高温耐性とかなりの耐油性を持つフロロシリコーン配合です。上記の2つの化合物(V7500AAおよびV7015AA)とは異なり、-55°Cという低温度耐性を備えており、さまざまな温度環境に適応させることができます。また、直接的または間接的にオイルと接触する環境のシールとしても適しており、航空関連の静的シール用途に使用する事が出来ます。


F3002BUは、耐熱性と耐油性に優れた低硬度フロロシリコーン配合です。これは、オイルと接触するあらゆる環境のシーリング用途として使用に適しています。


GMORSは、自動車や電子機器関連分野での製品開発に加え、冷媒システム向けの応用配合開発にも積極的に取り組んでいます。C7100AA (クロロプレンゴム)は、耐候性、耐オゾン性、耐薬品性に優れています。アンモニア、鉱油、冷媒に耐性があり、空調システムで使用実績があります。




下記はUL認証品目番号と性能および特性の比較した表となります。
より詳細な情報が必要な場合は、お気軽にお問い合わせください。
当社の技術スペシャリストが適切な材料をご提案いたします。
特定の適用要件がお有りの場合は、関連する技術情報や推奨材料情報をご提供いたします。

Compound(ゴム配合)

使用環境推奨温度 °C

硬度, Shore A

引張り強さ, MPa(psi)

伸び率, %

圧縮永久ひずみ, %

V7015AA -60~200°C
68-78
2035
183
16.9
用途別推奨コード: B, C(エタノール), D, G
Suitable for UL 50E continuous compression applications for enclosures Types 2, 3, 3X, 3R,3RX, 3S, 3SX, 4, 4X, 5, 6, 6P, 12, 12K and 13 including oil immersion
Suitable for UL 87A and UL 2586A gasoline/ethanol blends with ethanol concentrations up to 85% (E85) for static and dynamic applications
Suitable for UL 87B and UL 2586B diesel/biodiesel fuel blends with nominal biodiesel fuel concentrations up to 20% (B20) for static and dynamic applications
Suitable for UL 87C and UL 2586C diesel exhaust fluids for static and dynamic applications
V7500AA -40~200°C
75-85
2278
201
5.3
用途別推奨コード: B, C(エタノール), D, F, G, H, J
Suitable for UL 50E continuous and periodic compression applications for enclosures Types 2, 3,3X, 3R, 3RX, 3S, 3SX, 4, 4X, 5, 6, 6P, 12, 12K and 13 including oil immersion
F3002BU
-40~60°C
28-38
920.3
433.7
2.19
用途別推奨コード: Suitable for use with UL1238 - Control Equipment for use with Flammable Liquid dispensing Devices applications with no adhesive
F7004BU02
-55~80°C
63-73
1107
215
4.0
用途別推奨コード: B, C(エタノール), D, G
Suitable for UL 50E continuous and periodic compression applications for enclosures Types 2, 3,3X, 3R, 3RX, 3S, 3SX, 4, 4X, 5, 6, 6P, 12, 12K and 13 including oil immersion
Suitable for UL 87A and UL 2586A gasoline/ethanol blends with ethanol concentrations up to 85% (E85) for static and dynamic applications
Suitable for UL 87B and UL 2586B 100% (B100) biodiesel fuel or diesel/biodiesel fuel blends with nominal biodiesel fuel concentrations up to 20% (B20) for static and dynamic applications
Suitable for UL 87C and UL 2586C diesel exhaust fluids for static and dynamic applications
C7100AA
-40~60°C
67-77
1803
190
6.1
用途別推奨コード: R(R-12, R-22, R-134a)
N7060AA
-40~60°C
69-79
1599
294
8.8
用途別推奨コード: A(水, Dry Chemical), B, C(エタノール), D, F, G, J
Suitable for UL 50E continuous and periodic compression applications for enclosures Types 2, 3, 3X, 3R, 3RX, 3S, 3SX, 4, 4X, 5, 6, 6P, 12, 12K and 13 including oil immersion
Suitable for UL 87A gasoline/ethanol blends with ethanol concentrations up to 85% (E85) for static and dynamic applications
Suitable for UL 87B 100% (B100) biodiesel fuel or diesel/biodiesel fuel blends with nominal biodiesel fuel concentrations up to 20% (B20) for static and dynamic applications

用途別推奨コード
A: 消火剤
B: ガソリン
C: エタノール混合ガソリン
D: ナフサ、灯油
F: LNGガスや精製ガス
G: 軽油、重油または潤滑油
H: 加熱燃料油
J: LPGガス
R: 冷媒

推薦する文章

GMORSが提供する飲料水関連への認証材料

飲料水と接触する製品、機器、コンポーネントは、飲料水の供給および配水システムに有害物質や汚染物質が... もっと

信頼性設計の検証

信頼性は品質と混同されがちです。しかし、両者は本質的に異なります。信頼性とは「性能が時間とともにど... もっと

シール寿命を向上させる超低温フッ素ゴム

近年、自動車の排出ガス規制により、GDI(Gasoline Direct Injection/ガソリン直噴)技術を使用する自動... もっと

GMORSの高性能PTFEコーティング加工工程

当社ではエストラマーシール材の低摩擦ソリューションについて、いくつかご提案しています。なかでも、と... もっと

GMORS低摩擦ソリューション

ゴム製部品の摩擦特性は、エラストマー本来の特性、ゴム化合物への添加、金型の表面仕上げ、または製造中... もっと